暮らしとココロの中つれづれblog

かぞく・恋愛

愛の前払いをしてもらわなくても、存在してるだけで愛のかたまりなんだって知ること

      旦那さんとか父親にお金をもらうこと 恋人その他におごってもらうこと 呼吸レベルで出来ることで収入を得ること   その割合が増えれば増えるほど   「お金を得る …

私という人間にはどうやら一夫一妻は無理があるということを自分の世界にゆるした結果

    わたしはやっぱり普通の一夫一妻のパートナーシップはどこかあきらめてる。     もちろん一夫一妻が性質に合う人もたくさんいる。   でも それが当たり前になっちゃ …

愛する人のご褒美になるくらい、自分の世界に恋をしておくこと

      なんかふと気付いたのだけど   最近   自分にご褒美あげよ♡   的な感覚がない。     特別ご褒美与えなくても 感覚にアン …

わたしがおばさんになっても*結婚記念日をお祝いしました

    夏至あたりに結婚記念日を迎えたわたしたち夫婦は 記念日のお祝いをするために   このひどい大雨の中2人で水族館へ行ってきました。   高速道路も水しぶきのアトラクション。笑 …

まずは自分が変わること、そして時間をかけること*大好きな人と気持ちいい関係の築き方

    最近、パートナーや息子たちとのコミュニケーションが円滑にいくようになっている。       小さなことを我慢して、わざわざ引き受けては あとで大爆発 を繰り返して …

性愛を学んで育まれてきているもの*いのちを全肯定していくと

    今通ってる 田中みっちさんと かげした 真由子(まゆちん)先生の セラピスト養成講座で     「怒る、悲しい、怖い」 って感情を扱うことが多い。   わりと目を …

自分を大切にだきしめつづけたら、愛して欲しいカタチ、愛したいカタチはちがうということが認識できるようになったよ。

      <恋人に愛されたすぎて困ってた景色が変わっていくプロセス> https://rakudamoutaeba.com/2750/   前回、こんな記事を書いた。 &nbsp …

恋人に愛されたすぎて困ってた景色が変わってくプロセス。

      わたしは昔から、     恋人に100パーセント愛して欲しいってもとめる。     どこまでもどこまでも愛して欲しい、って。   …

その恋愛も結婚もセックスもパートナーシップも私のいのちなら当然のことだった。

      なーんか 性のこと、いのちのこと、愛し愛されるってこと学べば学ぶほど     うまれもってきた性質も違えば お父さんとお母さんも違えば 育ってきた環境も一人一 …

男の人に性欲がわく時、わたしは遺伝子を選んでた。

    わたしは、中一と小3の男子ふたりの母。   なーんかふと       また3人目って産んだりするんだろうか、、、?     &nbs …

1 2 3 4 »

よく読まれている記事

PAGETOP
Copyright © らくだもうたえば*綾乃 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.