次男7歳。

コーヒーを淹れるのにハマる。

 

 

きっかけは、5月徳島の旅の途中。

ライブイベントでトークライブをしていた自転車旅で世界一周をしていたの西川昌徳さんとの出逢い。

みんなに淹れようとしていたコーヒーセットにむらがるこどもたち。

 

ミルで豆をゴリゴリ挽いて、ドリッパーにセットしてコーヒーのできあがり。

この作業にみんな興味津々。

 

 

気づけば、、、

 

12年36カ国90000キロを自転車で身一つでかけぬける

西川さんのおもしろ感動旅トーク中に

 

こどもたちが分担して淹れてるではないか。笑

 

もうそれから

徳島に滞在中、

 

ここに豆があるかぎり、

 

淹れる

淹れる

 

 

 

淹れまくる!

 

ついには、

 

「ぼくのコーヒーセットが欲しい!」

 

と言い出し、近くの主婦の店的雑貨屋やホームセンターにいくも

 

おめあての先細のやかんがなくて

げんなりの次男。

 

車の中で、生気を失っているので、

 

お店で買ったあんかけ酢鶏をすすめるも

それじゃない、とムッスリされる始末。

 

うんうん、欲しかったよね。

 

とりあえず

翌日帰りしな、ここならあるだろう!と

ニトリ徳島店にて

ドリッパーからなにからなにまでマイコーヒーセットを揃える。

 

やりたい!って思った時に、出来るのが一番テンションあがるもんね。

 

帰宅して、コーヒーセットの箱を開けるときの表情は

 

とっても欲しかったおもちゃを開ける時の表情そのもの。

 

うれしいとおもう◎

 

いつのまにか、名前まで書いてあったよ。笑

 

 

たまたま、工房のお向かいさんに

自家焙煎珈琲の地球珈琲さんが住んでいるので

 

生豆からの焙煎の仕方も教えてもらった。

 

水で洗って、根気よく煎っていくんだ。

 

 

 

 

重くて手が疲れて、焙煎は途中で投げ出しちゃったけど

それでも

 

「良い経験になった」

 

と言っていました。(7歳、笑)

 

地球コーヒーさんありがとう◎

 

 

自分で焼いたお菓子と一緒にコーヒー屋さんをしたいとのことで

スコーンを焼く練習をしたいともうしでてきた。

 

かあちゃんお昼は姫路のカフェ霑でスタッフのみんなとお菓子づくりだったけれど

 

夜は夜で我が子にスコーン教室でした。笑

 

 

そうそう、三角にきってね

 

形はいろいろだけど、おいしく焼けたね。

 

 

早速ぼくのコーヒーと。

 

 

 

出来たね〜。

 

そしてね、この日、お店やりたいけれどお店の名前が思いつかないからFacebookで募集してほしいと言われて

 

募集してみたところ

 

いろんな名前をみなさん投げてくれました。

 

わたしは個人的には

 

<やったるでみずきコーヒー>

が好きでした。関西ノリ。笑

 

結局決まった名前は

 

MIZUKI CAFEとなりました!

 

こちら、師匠の西川さん命名。

 

そしてね、

看板作らなきゃーって言ってた店主

 

<看板描いたよー>

 

って、京都の雑貨作家のマキさんがメッセージくれて

 

店主大喜び!

 

この絵に少し色をつけて、京都でライブしたときにマキさんが直々に届けてくれました◎

 

そんな中

 

6月24日にライブをした大阪堺市のいとまんまさんから打ち合わせの時点で

 

<MIZUKI CAFE出店してくださいませんかー!>

 

とオファー。

きたきたきたきたー!と大喜びの店主!

 

 

そしてついに

 

ついに、 初オープン!

おかわりの値段まで設定されてた!笑!

 

 

 

お客さんとの会話を楽しみながら、ライブ会場の片隅で一生懸命コーヒーを淹れていました。

 

 

初めての場所で、たくさん淹れたねえ。

みんなおいしいって言ってくれてたねえ。

 

終わった後は売り上げの計算。

 

もともと用意する釣り銭があること

手元にあるお金から釣り銭を引いたら売り上げなんだってこと

かけ算をつかうこと

 

いろいろ勉強になったよね。

計算がちょっとややこしくて涙も出たよね。

 

 

お店をするって、いろんな教科が詰まってる

 

とくに、算数は必須だ!

 

 

お店やさんごっこって昔すきだったけど

 

これきっと

リアルお店屋さんごっこ。

 

本気で遊んだら、その延長に仕事になってる、そんな感じ。

 

わたし自身も

 

パン屋さんしたい!って始めて

みんなの前で歌をうたいたい!って作品作りなおしてまわりはじめて

こころとからだをゆるますことやってみたい!ってボディーワークやカウンセリング始めて

星詠みたのしそー!って占星術習い始めて

 

マイブームで生きている。笑

 

<ステキな趣味をたくさんお持ちなんですね>

ってパン屋にきてくれたお客さんに言われた。

 

「えーどれも本気ですー」って言い返したくなったけど

 

うん、どれも本気の趣味だ。笑

 

これおもしろそう!っていう好奇心と

やってみてわーたのしい!っていう体感と

一緒に遊ぼうよー!っていう共有欲

 

その延長に仕事がある。

 

こどもそのものだ。笑

 

飽きたらどんどんやめてくし。笑

 

 

だから、我が子の本気の遊びには一緒に楽しめる。

わかるんだ。やりたいことがどんどんカタチになるわくわく。

 

それをね、どうやったらカタチにできるかな

 

って一緒に考えるのが。

 

全部自分でやらなくていいし

頼れるとこは頼ったらいいし

 

とにかく、具体的に動く

 

失敗してもいいし

嫌になったらやめてもいい

 

このコーヒー淹れたいだって、そのうち飽きるときが来るだろう。

 

でも、本気で遊んだ中に、たくさんの喜んでる細胞がみえるし

 

そうやって共有してつながったひとたち、そこで共有した気持ちって財産。

 

だから、飽きるまで、やったらいいと思うんだ。

 

生産性とか、損得とか、そんなの無視して

わくわくできることで遊ぶ遊び心。

 

はたらく、とか

生きる、とか

 

がもっともっとたのしくて喜びがいっぱいあるものでありますようにって

我が子のマイブームを眺めています◎

 

さて、

いま西川師匠はというと、、

 

コーヒー淹れながら日本一周の旅にでています。

 

 

写真送ってくれました◎

 

渋谷パタゴニア前にて。

 

すごーい!かっこいいー!

 

彼にとっての、旅とかコーヒーのねっこになにが広がっているんだろうって興味がある。

 

今回は外国じゃなくて日本の旅。

おサイフ持たないで旅に出たんだそうですよ。

 

タイミングよくまた再会できたときには

ゆっくりコーヒーのみながらいろいろとお伺いしてみたいものだ。

 

ぜひ弟子のコーヒーも飲んでやってね。

 

 

西川昌徳公式サイト

https://www.earthride.jp

 

西川さんのFacebook にコーヒー旅の動向も載ってます。

どこかの街で見かけたら、ぜひともコーヒー旅にjoinしてみてくださいね。

 

 

 

 

来週は関東へ!

ついでに実家に寄って帰省もしてこよう。笑