いままで、それなりに恋愛経験はあると思うけど

誰かと一緒に居ることで

心から幸せを感じられるようになったのって

 

ここ最近やっとだと思う。

 

 

 

もうだいぶと前の話

当時のセフレとからだを重ねてたとき

ものすごく幸せな気持ちになって

 

ああ、この感覚よ何度でも、、

 

と思った瞬間

 

ふと、この感覚を感じてる自分が

 

目の前のこの相手からもらえているようで

本当の部分はもらえていない

 

と気づいた。

 

ホテルからの帰り道、複雑な気持ちのまま歩いてた。

 

 

セフレとはいえ

恋愛感情はある。

 

その日だけのひととはいえ

ずっと愛していて欲しい気持ちを認識してた。

 

 

でも果たしてそれも

本当に相手のことが

好きなのか?

愛しているのか?

 

と言われれば

 

やはり首をかしげてしまう。

 

 

単に、

体温とか優しいことばをくれるから

 

好き、、、というか

 

 

好きと錯覚してるのかも、、、、

 

 

と思うようになっていった。

 

 

 

そこから数年

自分が誰かを好きと思うとき

恋愛らしきものが始まるとき

からだの関係を持とうとするとき

 

自分の気持ちや言動をつぶさに観察するようになった。

 

 

そうするとやっぱり

 

 

●このひとを好きって思いたい自分と

●この人はわたしを好きって思いたい自分と

 

両方あって

 

その理由は純粋に

 

 

愛で満たされたい

 

 

だった。

 

 

 

 

でもいくら好きと言われても

愛してると言われても

 

満たされるどころか

認めたくなかったけれど

空虚感にさいなまれる。

 

 

 

 

そんなときふと

こどものころ突然出ていった父親への気持ちが湧きあがってきた。

 

 

お父さんはわたしを愛していましたか?

いまも、愛していますか?

 

と、泣きながらメールをうち

震えながら送信ボタンをおした。

 

 

明け方までずっと泣いていて

泣き疲れて寝てしまい

 

朝起きたら返信が入っていた。

 

 

父からは

 

<生まれたときからずっと愛してるよ>

 

と。

 

この言葉をみたとき

わたしのこころをすり抜けていったのを感じた。

 

 

たとえるならば

愛情を受け取る箱がこころの中にあるとして

その底が無い状態。

 

 

そして

この感覚

わたしが男の人に対して抱いている気持ちと

まったくおなじ感覚だってわかったとき

 

 

愛してるだとか

好きだとか言われたって

 

その場しのぎだったり

すぐその箱の中は枯渇してしまうんだと気づいた。

 

 

そして、好きだと思って錯覚することの多さにも気づいた。

 

 

欲しいものくれるひとが好きなのであって

それ以外は認められないなんて

 

愛してる、ではない。

 

 

愛をちょうだい、だ。

 

 

 

 

目の前の相手との時間や恋愛を

自分を満たすための時間に使っていたのかとおもうと

 

申し訳なさでいっぱいになった。

 

 

 

 

でも当時のわたしには

そうするしかなくて

 

愛されたいとか

体温を感じたいだとか

そういうのは

 

生きたい

 

っていう本能的ないのちの欲求なのだから

 

生きる、ということを

不器用ながらもあきらめなかったのだな

 

と、認めてあげることにした。

 

 

 

 

そしてここから

 

目の前の親密感もった相手に逃げない

 

って決めた。

 

 

ボロボロだった

心の中の愛情を受け取る箱を

せっせと直す作業をしてきた。

 

 

そして、その箱が直ったら今度は

目に見えない愛情をそこでキャッチする練習をして

 

 

それが調子よくなってきたら

その箱に愛情を入れてもらうことを

目の前の人との時間に求めないということをした。

 

いま、ここがうまくいき始めているところ。

 

 

自分で自分を満たせるのだとよくわかったし

 

 

恋愛やパートナーシップの時間で

満たすだとか満たしてもらうだとかっていうより

 

お互いの世界を持ち寄って

つくりあげたり、ひろがっていく感覚を味わい始めた。

 

 

ここはここで成熟さが問われるので

いっぱいつまづくこともありながらトライアンドエラーしてみてる。

 

まえと変わったことは

関係を投げ出さなくなったこと

破壊しなくてもよくなったことだとおもう。

 

外側のカタチはバージョンアップにともなって

どんどん最適化していくつもりだけど

 

真ん中の部分を進化させ続けてる。

 

 

コツコツ、コツコツと。

何年もかけて取り組んでおりますよー◎

 

満たされない部分を恋愛(のようなもの)に逃げてきたわたしが

いま本当の意味でパートナーシップが楽しいと思えるようになるまで

 

でした。

 

全部通るべき道でした◎

 

 

 

オンライン星読み講座*予約受付開始!

 

3期火曜コースは満席になりました

 

🎈4期土曜コースは募集中です。(残1名)

🎈新設!5期水曜午後コース!(残1名)

2月12日、26日、3月11日、25日、4月8日

いずれも13時〜15時。

 

この星読み講座では
占星術の知識だけでなく

生まれてからこれまでのことを
振り返る時間もあります。

そしていまどんなステージを歩いているのか
これからどんなステージになっていくのか

これからの時代を
星の流れに乗れるように

やりのこしはないかな?
今やるべきことってなんだろう?

を一緒にさぐってみましょう◎

安心出来る雰囲気の中
じっくりと進めたいのでで少人数ですよ♪

 

《個人セッション》《お茶会》できることご案内

 

1月の個人セッション・星読み鑑定はおかげさまで満員です◎

 

2月はあと3名様まで受付させていただきます。

お申込みはこちらまで。

https://ws.formzu.net/dist/S34725545/

 

★ちなみに2月7、8日は京都にいまーす♪

 

京都で対面セッションご希望の方

どうぞこの機会にお申込みお待ちしています♪