人見知りしてしまう人への処方箋①*はじめまして編

 

昨日書いたこの記事。

 

人見知りシリーズ後編は

 

はじめましてより、少し見知った仲になると徐々に人見知り発動編です。

 

 

 

これね、

これね、

 

これねーーーーーーーー

 

結構あてはまるひといると思うのです。

 

 

最初は大丈夫だったのに

あれ?

あれ?

 

どう立ち振る舞えばいいの?

なに話したらいいの?

 

 

なんかもうめんどくさい、、

 

人間関係つかれた、、、

 

 

ってやつ。

 

 

まだそんなに仲良くもなってないのに

まだそんなに会ってもいないのに。

 

 

 

これはなにが起きているかというと

 

昨日のはじめまして編とおなじ

 

 

<こわい>という恐れの気持ちなのですが

 

 

この奥には

 

見捨てられる不安

 

からくる

 

失敗しないように

きらわれないように完璧に立ち回ろうとする癖。

 

 

 

この不安を抱えてるひとの大半は

 

目の前の人に親の存在を投影しています。

 

 

いい子にしてないと

言うこと聞いてないと

愛してもらえない

 

 

っていう気持ちが強すぎるあまり

 

 

相手にとって完璧に振る舞おうとします。

 

 

親を投影しているのは小さな頃の自分ですから

 

親に見捨てられたらどうなるでしょう?

 

 

 

 

 

この世の終わりです。泣

 

 

そりゃ、こわくても仕方ない!

 

それを目の前のお友達との関係で繰り広げているのです。

 

 

こわさに耐えられないので

自分から身を引いたり

ひどい場合は関係を壊しにかかる人もいれば

 

これでも見捨てない?

 

ってお試し行動に出る人もいます。

 

つらいのは本人ですが

まわりもつらいです。泣

 

 

 

じゃあどうしていけばいいのか?

 

お母さんとの関係を振り返って安心感を満たしていくのも大事だし

 

今の自分が自分に出来ることといえば

 

自分の価値を目の前の人

だけ、に

明け渡しすぎているのでね。

 

複数のコミュニティに所属しておくというのも一つの手かなと思います。

 

 

ここがだめでもここがあるし

って。

 

自分の居場所ってここだけじゃないし、って。

 

 

そうしながらも

自分の居場所を自分の中に築いていく練習をすることです。

 

方法はこの記事も参考になるかな。

 

自己肯定感を高めることより大切にしないといけないこと

 

 

 

★まとめ★

・この場合の人見知りも<こわさ>が原因

・そのこわさはみすてられるのではないかという不安からくる

・その多くは親を目の前の人に投影してるから

・目の前の人ん自分の存在価値を明け渡してる状態

・自分の居場所はひとつじゃないって知ること

自分の中に自分の居場所をつくってあげること

 

 

このこわさには

ゆっくりじっくり寄り添ってあげてくださいね♪

 

 

オンライン星読み講座*予約受付開始!

 

3期火曜コースは満席になりました

 

🎈4期土曜コースは募集中です。(残1名)

🎈新設!5期水曜午後コース!(残1名)

2月12日、26日、3月11日、25日、4月8日

いずれも13時〜15時。

 

この星読み講座では
占星術の知識だけでなく

生まれてからこれまでのことを
振り返る時間もあります。

そしていまどんなステージを歩いているのか
これからどんなステージになっていくのか

これからの時代を
星の流れに乗れるように

やりのこしはないかな?
今やるべきことってなんだろう?

を一緒にさぐってみましょう◎

安心出来る雰囲気の中
じっくりと進めたいのでで少人数ですよ♪

 

《個人セッション》《お茶会》できることご案内

 

1月の個人セッション・星読み鑑定はおかげさまで満員です◎

 

2月はあと3名様まで受付させていただきます。

お申込みはこちらまで。

https://ws.formzu.net/dist/S34725545/

 

★ちなみに2月7、8日は京都にいまーす♪

 

京都で対面セッションご希望の方

どうぞこの機会にお申込みお待ちしています♪