自分のいまでのいろんな恋愛や結婚

おもしろかぞくを築くプロセスで

 

 

男女が一緒になって豊かさを循環していく法則性を発見した、、、

 

 

 

①男はメスに選ばれるオスであれ

②女はオスを選べるメスであれ

 

 

 

 

これね性って多様性があるので

もちろん例外もあるとおもうけれど

 

シンプルに生物のオスとメスでいったら

これはわりかし当てはまるんじゃないかな

 

と感じてます。

 

 

 

 

①男はメスに選ばれるオスであれ

 

選ばれるオスとは、、、、

 

・豊かさをもたらしてくれること(食べ物、お金、技術など)

・セックスの相性がいいこと(繁殖にむけて)

・気が合うこと

 

 

 

女性の豊かさや繁栄に役に立たないオスは

選ばれにくい

選ばれてもうまくいかない

ということ。

 

 

もう少しシビアに言うと

 

女を幸せに出来ない男は衰退しやすい

ということ。

 

 

で、これはあくまで綾乃データで

 

出会った男性で

複数恋愛がしたいとか実際にしていて

うまくいっているケースは

 

 

経済的に豊かな人か

よっぽどふところ広いひとだな、と。

 

相手になる女子がみんな精神的に自立していればいいけれど

そうとも限らないわけで

 

骨の髄まで愛されて守られていたい女子たち

 

それでも自分が選んだ大好きなひとりひとりに

誠実に向き合って

満足するなんらかのカタチできちんと応えてる。

 

 

これはなかなか出来ないこと、だと思う。

 

 

中途半端な感じでは女の子傷つけてしまいかねないもんね

(実際そのケースも結構みてます。汗)

 

 

 

②女はオスを選べるメスであれ

 

わたしがかわいくなれる男と一緒にいようね*この関係って続けてもいいの?

昨日こんな記事を書きましたが

 

 

 

……………..

本当はそんなことしなくても

メスは存在がもう愛されてていいはず

 

なのだし、ね。

…………….

 

 

と書きました。

これどういうことかというと。。。

 

 

 

生き物の世界では

 

メスが<自分にとって優秀なオス>を選んでいる

というのが結構ある。

 

 

受精するときだって

たったひとつの卵子に

たーくさんの精子の中から

優秀な1匹が勝ちぬいてゴールインするわけで。

 

 

いのちが豊かに繁栄していくのに

 

メスという性質は

 

存在してて当たり前だし

愛されてて当たり前

 

なのだというのがみてとれる。

 

 

 

もうここまでくると

愛だの恋だのの次元でもなさそう。笑

しのごの言わずに、ででんと存在してる。笑

 

 

 

女性は自信をもってその意識を持っていていいんじゃないかな

って感じた。

 

 

 

目の前のオスがどうにもこうにもクソ男(言い方)で

 

一緒にいても

自分にとって役に立たない(言い方)と思うならば

 

 

 

あなただけじゃないので大丈夫です

 

 

 

と切ってしまえるくらいの

誇りが必要ってこと。

 

 

 

すがったり尽くしたりしなくたって

そのままでちゃんと愛してもらえる関係

 

ってちゃんとあるし

 

 

 

それを選んでいい。

 

 

 

 

これは自分がそうだったので

身に染みて感じてる。

 

 

 

次回は

選ばれるオス

選べるメスになる方法

について書いていこうと思います◎

 

 

うまくいくのもいかないのも

自分のマインドが結構反映していくのでーす!

 

今月の個人鑑定、セッションはあと2名様のみ受付させていただきます。

 

ちなみに27日は京都左京区にてうけたまわります。

詳細も申込みは上のリンクから!

 

 

こちらもお申込み続々といただいております。

ご注文締め切りは11/27まで。

お早めに♪

 


そしてこちらに出演!是非会いに来て欲しい!

【ライブ、イベント出演】

🦜『イロドリLIFEフェスタ』🦜
〜自分らしく豊かな生きるヒントが見つかる〜

12/15(日)10〜16時
rough Labo大阪肥後橋駅徒歩2分

綾乃は
14:00〜「家族、結婚ってなんだろう?これからの時代の拡大家族の在り方」
と題してトークと
一年ぶりにミニライブをします。

●参加費●
大人4000円
高校生以上未成年2000円

申込み先
https://ws.formzu.net/sfgen/S5903545/

……………………

各種お問い合わせは
soushokuoyatsu.rakuda@gmail.comまで*