わたしがここ数年「自分を生きる」を発信し続ける中で

一番取り組んできたことは

 

【自分にお金と時間をかけてあげる】

 

ってことだった。

 

 

 

小さな子どもたちと暮らす中で

自分のことなんていつも後回し

 

下手すりゃ自分の排泄さえも後回しになる。

 

 

 

好きなもの食べる?

好きなとこ行く?

メイク?

映画?

ネイル?

 

 

それより目の前の我が子たちを

育てるのに必死だった。

 

 

そしてどんどん切り離される

「感覚」

 

 

それでも身体は正直だから

いろんな症状が出ながらも

毎日をこなしてきた。

 

 

結果、

強制終了

 

死にかけた。泣

 

 

 

「自分と自分の感覚を切り離し続けること」

 

それは

小さく自殺してるのと一緒なんだよね。

 

 

 

 

だからここ何年も

 

 

自分のために丁寧にご飯を作ってあげた。

寝たいときにいっぱい寝てあげた。

 

 

今までかけたかったけど

かけるの躊躇してたことに

お金や時間をかけて

 

いっぱいときめいたり

ゆるんだりした。

 

 

 

「わたしはどうしたい?何食べたい?どこいきたい?」

 

そうやって

もともと大好きだったことや

ココロとカラダが喜ぶことを拾い集めた

 

地道に地道に。

 

 

もちろんそれには家族の協力もたくさん必要で

やっと自分の感覚を取り戻した

 

 

 

取り戻したら

ここで初めてスタートラインなんだよね。

 

 

今まで握りしめてたものは必要なくなり

心から選びたいもので埋め尽くされてく。

 

 

 

でもね、これだって

簡単に元通りになりえるんだよ。

 

 

だからいつもいつも

真ん中にもどれるように

 

 

なんてことない生活を大事にするんだな。

 

 

あとちょっとで今年も終わってしまいます◎

会いにきてください♪

綾乃2019年内お仕事出没情報