昨今流行ってるパートナーシップ論では

 

 

 

常に自分の気持ちに正直にとか

相手は鏡だからいつも向き合うべきは自分の気持ちとか

 

そういう感じのが多くて

 

 

間違っちゃいないんだけど

これ、字面だけを捉えてしまうと

 

うまくいかないので要注意。

 

 

 

 

 

 

➀自分の気持ちに正直になる

 

のは結構。

 

でも

相手の気持ちもあるのでね。

その上で、

 

どうしたらその正直な気持ち伝わる?

コミュニケーションとれる?

 

 

 

伝わる、って

 

伝わったからって

その通りしてもらえるわけじゃないのでね。

 

 

 

 

②いつも向き合うべきは自分の気持ち

 

 

これも間違っちゃいない。

でも、

 

もう一度言うけど相手にも感情がある。

 

 

相手は確かに鏡ではあるけど

そもそも違う人間だ。

 

 

反映するのだってタイムラグもあるよ。

 

 

相手の話しも聞こう。
ちゃんと聞こう。

そこに向き合える勇気もやっぱり必要。

 

 

 

①と②の共通点

 

 

 

「自分の思い通りになる相手を求めてる」

 

なのです。

 

 

違う人間が一緒に歩いてくのがパートナーシップ。

その中で成長し合っていくこと。

高め合っていくこと。

お互いのいろんな時期を共有していくこと。

 

 

男のひとの仕事って自分の夢を追いかけることであって

オンナを満たすことじゃない。

 

 

 

その夢の中に愛する人がいるかどうか。

 

 

だからオンナも自己価値上げて

男の言動に振り回されない軸をしっかり持っておくこと

とっても大事だよ。

 

 

感情のお世話を男にさせるとうまくいかないよ。

 

 

 

その上で

相手に思いやりを持てていますか?

相手の話聞いてますか?

相手の今までの歴史理解してますか?

相手の夢や生活を応援してますか?

 

 

 

自分ばかり大切にしててもうまくなんていかないし

 

相手の問題を必要以上に抱えることはないけれど

やっぱりそこに目をつぶりすぎててもうまくいかない。

 

 

 

 

 

 

 

だって、パートナーシップって

 

「相手がいるから構築できること」

 

だからね◎

 

 

 

オンライン星読み講座二期(日曜コース)募集開始!

\星読み講座日曜コース受講生募集中/

今日からオンラインの星読み講座
一期生のレッスンを始めました◎
少人数でじっくりと和気あいあいと
星の世界を学んでいます。

平日は難しいけど星読みを学んでみたい!という方のために

新たに11月スタートの2期生(日曜)を募集しますね。残2名です◎