もともと子どもという生き物が好きじゃないのに

 

なんか『子ども産みたい!』

 

ってなって21歳で母親になり

 

なってはみたものの

毎日は波乱に満ちていて

 

おまけにシングルマザーで未婚とか

周りに助けを求められない時期を経て

 

 

いまや息子もまもなく13歳と9歳。

はえーよ中学生だよ、、。

 

 

何回もかあちゃん辞めたいと

心の中で辞表を書きながらも

 

やっぱり子どもたちはかわいくて

ここまでやってきた。

 

 

 

子どもとの暮らしの中にある

「愛おしさとは別次元のしんどさ」は

相変わらずあるけれど

 

 

まあまあ、

自分のことは自分で出来るようになってきたし

 

 

親と子、別の世界に生きてるくらいが

ちょうどよくなってきた。

 

「親子でも、他人なんだな」

って感覚がひしひしと。

 

 

わたしは多分この13年間

 

ごはんをつくる
一緒にいる

ぐらいが続けられたことだと思う。

 

 

いや、うそ、ごめん

もうそれすらドロップアウトしたときもたくさんある。

周りのお母さんすごいって尊敬する。笑

 

 

 

それに

パートナーが2人の生活の中で

またどちらかの子を産みたいかと言われれば

 

 

うーーーむ、、、

 

となる。笑

 

それほどわたしは

子育ては好きじゃないし向いてないなって思う。

 

 

でもそんなわたしが

子どもの学びに関するお茶会をやろうかな

って思ったのは

 

 

………………

子育てしんどくて向いてなくても

まあそれなりに子が育って

自分の世界を見つけて
自分の暮らしを楽しんで
してる我が子をみてたら

「こんな感覚で過ごしたい」

って大切にしてることがありながら

今までやってきてたはずなんだよね。

 

我が子たちの育ちのニーズに

それなりにハマったところが

あったからなんだよね。

………………

 

 

それをちょっと今もう一回見つめなおしてる。

11/9の姫路でやるお茶会ではそれもお話出来たらなあ◎

 

………………………………………

 

『のびのび育つこどもの学びお茶会

〜これからの時代を生きる子どもたちに必要なチカラを育むには〜』

 

 

🌳森のようちえんスタッフであり3児の母

岩本真弓さんが自身の子どもたちと

教育先進国であるオランダの小中学校を見に行ってきたお話と

 

🌙星読みセラピストでアーティストの綾乃が

公立学校以外の場所で育ってきた2人の息子たちとの日々の中で

生きる力を身につけていくまでのお話をシェアしながら

 

小さな人たちと一緒に過ごす大人として

園や学校に行ってても行っていなくても

こどもが気持ちよくのびのび育っていくためには

どんなことが必要なのか?

どんな環境を整えてあげたらいいのかな?

ということを集まった皆さんでざっくばらんに話し合う時間です◎

 

11/9(土)12時スタート

12:00開場、ランチタイム

13:00〜綾乃と岩本真弓トーク開始

14:00〜座談会(ねころび計画のおやつあります)

16:00終わり(退室時間自由)

●場所:レンタルスペースしろ

姫路市鷹匠町41 鷹匠荘2階東側

●参加費3000円

綾乃軽食ご希望の方は別途600円

●自然派おやつのねころび計画(from徳島)

の季節のおやつつき。

持ち帰り用販売もあります♪

●木造アパートである建物の構造上

そして一階には住民の方がいらっしゃるので

歩き出すまえのお子さんのみご一緒にご参加できます。

●お申込み…以下のお申し込みフォームにご記入の上送信してください。

https://ws.formzu.net/dist/S4003672/

 

🎒こんな人にオススメ🎒

☑︎多様な教育に興味がある。

☑︎子どもが園や学校に行きたがらない。

☑︎公立の小学校に行かせるのが不安。

☑︎オランダの教育に興味がある。

☑︎自分の中の学校はこうあるべき子どもはこうあるべきという固定概念をくつがえしたい。

☑︎安心して今の園、学校に通わせたい

☑︎安心しておうちで過ごさせてあげたい。

『どこにいてもあなたのままで大丈夫だよ』

って子どもに声かけしたくなるお茶会です♪

 

お申込みお待ちしています◎