パートナーや仲良しの友達、、、

 

親密度の高い相手との関わりの中で出てくるのは

 

 

小さな頃の親との関わりの癖。

 

 

●母親との間で築いた安心感の基地(愛着)

●父親との間で築いた異性との信頼関係

 

大きくはこの2つかな。

 

 

例えば、親の顔色を伺ってきた人は

まんまと大人になっても近しいひとの顔色を伺う。

 

 

言うことを聞くことで褒められていたなら

今も相手の言うことを聞くだろうし

 

 

お母さんに認めて欲しければ

外側の人たちみんなに認めて欲しいと思うし

 

お父さんは守ってくれないと信頼してなければ

男を信頼出来ない。(わたし今ここ絶賛やりなおし中)

 

 

男性の場合は

お母さんとの関係で異性との関わりが左右してくる。

昔お母さんがしてくれた愛情表現を欲しがってたり

お母さんにして欲しかったことを欲しがってたりするよ。

 

 

 

結構みーんなファザコンでマザコンだ。

 

 

親への
「●●して欲しかったのに!」

 

そこの癒し合いをパートナーシップでやり直してる。

 

 

 

でもね、これ

気づかず

目の前の相手で再現しすぎると関係はこじれてく。

(パートナーでも、友達でも、先生もあるねー)

 

 

 

分かって分かって
くれくれ

をし合う

奪い合う関係になっていく。

 

 

 

 

で、日本人の育ち方はこうなりがち。

もうこれは社会の特性。

 

 

だからそうなりがちでも自分を責めないでね。

誰も悪くない。

 

 

大事なのは

 

癒されてない未成熟な自分と一緒に現実を幸せにしていくこと】

 

 

 

昔の自分をなかったことにしない
(ないものにしすぎてもこじれてく)

 

 

でも

相手と時間を送っているのは

イマココに生きてる自分。

 

 

だからそこを両立させてあげる。

 

 

 

小さい頃の親との関わりを再現していること

それを自覚しながら

大切に大切もう一度育てていくこと。

 

 

 

 

そしてもうひとつ大切なのは

『パートナーシップの中でわたしは成長する』って決めること!

これ、相手がいてもいなくてもそう。

 

決めちゃおう。

 

 

なんなら

『すでに順調に成長の途中!』

って決めてしまおう。(このマインド超大事)

 

 

 

なんとなくの好きな人とのやりとり

ただそれだけでも

自分のクセって出てくるからね。。

 

 

 

成長のチャンスたくさんあるよ♪

 

 

そして

誰かのパートナーシップと比べる前に

 

今日のわたしが

昨日より

出来るようになってることに

 

 

 

いっぱいフォーカスしてあげよう◎

 

 

 

大切な人との相性、鑑定します

つながる、パートナーシップを結び直すこと、

がキーワードの天秤座の季節。

ホロスコープで相性鑑定やってます。

天秤座特別価格での受付は残1名。

ふたりのホロスコープを眺めながら

恋愛のこと、いつもつまずくこと

お互いの愛情表現のこと

一緒に考えていきましょうね◎

 

 

オンライン星読み講座二期(日曜コース)募集開始!

 

\星読み講座日曜コース受講生募集中/

今日からオンラインの星読み講座
一期生のレッスンを始めました◎
少人数でじっくりと和気あいあいと
星の世界を学んでいます。

平日は難しいけど星読みを学んでみたい!という方のために

新たに2期生(日曜)を募集しますね。