<恋人に愛されたすぎて困ってた景色が変わっていくプロセス>

https://rakudamoutaeba.com/2750/

 

前回、こんな記事を書いた。

 

わたしはとにかく恋人に

 

 

100パーセント愛して欲しい

思ったように愛してもらわなきゃいやだ!

 

 

というふうになって

 

しばしば相手を振り回して来た。

 

 

 

 

今のパートナーも、例外にもれず

たくさん振り回しているだろう。笑

 

 

でも、

 

わたし自身未成熟さを受け入れて

そこをきちんとやりきるって決めて

 

 

 

●愛情を受け取るセンサーと

●愛情を受け取る箱の修繕

(前回の記事参照)

 

 

 

を続けてきた今

 

 

パートナーシップにおけるコミュニケーションが変わってきたのだ。

 

 

 

 

 

 

 

たとえば

 

【こうして欲しい、という要望が叶わなかった時】

 

 

 

前ならば、それは『愛してくれていないに等しい』と極端な思考で判断して

関係を破壊する行動に出ていた。

 

(別れを切り出すとか、感情的に怒る、とかね。)

 

 

 

 

でも、いつのまにか

まずその状況を俯瞰できるようになっている。

 

 

 

 

1

腹が立っている自分

悲しんでいる自分

を認識する

(そこに関しては自分が自分に一番共感してあげる)

2

愛してもらえていない

のは、本当?

と自分に問う。

3

わたしが求めているカタチ以外での

愛されている小さな証拠を集める。

4

自分が求めていたカタチがこなかっただけで

結構愛されてることに気づく。

 

 

 

 

いままでなら、1の時点で相手に感情的にめちゃくちゃ怒りをぶつけていた。

 

でも、うちかけの感情的なメールも出すことなく

一旦深呼吸をして

2のように思い直し、冷静なところに戻ることが出来ている。

 

 

これね、とっても変化です。

 

 

 

 

そしてさらなる変化はこちら。

 

 

 

 

自分の状況を冷静に伝えられるようになっている】

 

 

わたしはこういうシチュエーションで

悲しい気持ちになったり、腹が立ったりしてしまう。

これは思い返してみたらずっとずっと繰り返して来たこと

 

そして、完全にこどもが親に求めるような愛の求め方。

 

ここを改善してもっと気持ちのいい関係を築こうと思ってるから

一緒に考えて欲しい

 

 

 

って、相手に感情的に怒る前に伝えられるようになってる。

 

これ、ちょっと自分でもびっくり。

 

 

 

 

それを正直に話すと

 

あー俺もそういうことってあるなー

俺の場合はこんなときにこうなる

 

 

とか

 

お互い

どんな時に愛情を感じなくて、

どんな時に愛情を感じるのか

 

それはあなたは求めてるけど自分には出来ないこと

それなら出来ること

 

 

コミュニケーションが始まった。

 

 

 

そして

 

 

 

でも、ちゃんと愛があるよ

関係性を築こうって思ってるよ

 

っていうやりとりが出来た。

 

 

 

10人いれば10通りの愛情表現と10通りの満足するカタチがあって

 

それをきちんと確認する作業って大事だし

 

 

なにより、

 

そこに相手が応じてくれてることがもう愛だなって感じた。

 

 

だから、なんかこのコミュニケーションだけで

ちょっと満たされる部分があった。

 

 

 

 

これを、パートナーやラベルはないけど心近しい相手と練習してる。

 

 

そう、絶賛練習中だし、絶賛リハビリ中ってことも

 

相手に話してる。

 

わたし、こうなりがちだからさ、、って。

 

 

 

 

 

これは、思春期に、借金と女を作って出て行った大好きな父に

当時大人ぶって父の幸せを願って確認出来なかった作業。

 

 

またあの大好きな家族全員で一緒に住むっていう、

そばにいてくれる、っていう

 

わたしの求めるカタチじゃなくても

ちゃんと愛を送ってくれてますか?

 

って。

 

 

ここ、大人ぶらずに

ちゃんと、しっかり渇望しようと思って。

(もちろん、三年前に父にもこの話直接したのだ。)

 

でも、泣いたり破壊的な行動を取らないで

 

適切に伝えること

 

は、カラダが大人になったから出来ることでもある。

 

 

 

 

父を含め大人の男の人何人かがかりで

リハビリし続けてます。

 

 

 

この方法が、いいのかどうかわからないのだけれど

 

 

 

確実にわたしの中に安心感が育まれていることと

 

パートナーをはじめ親密感をもったひとと

いつのまにか気持ちのいい感情のやりとりが

少しずつできるようになってきることに

 

ちょっと感動しています。

 

 

 

 

 

だからお互いのこころの境界線を意識しながら

たくさん周りに甘えさせてもらって

 

時間をかけて

取り組んでいこうと思ってますよ。

 

 

 

100パーセントもとめてたのが95パーセントになったね

 

ってパートナーくんと笑ってた。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの親衛隊のおふたりも、いっつも愛情なげてくれます。

安定の密着度の高さで。笑

 

 

★ホロスコープなど個人セッションはこんな方に◎★

自分らしい働き方

自分を生きる方法、恋愛相談、性の相談なんかも受け付けています◎

https://rakudamoutaeba.com/131/

 

★月額500円からの自由料金制の綾乃オンラインサロン情報はこちら★

https://rakudamoutaeba.com/1990/