おうちに導入したよもぎ蒸しつづけたら

なんと生理痛がなかったよ。

 

生きてる時給を上げるつもりでおまたを温めています*素晴らしきかなおうちでよもぎ蒸し

 

 

下半身の違和感なく

いつも通りの体調にするりと生理がやってきた感じ。

 

 

 

よっぽど冷えてたのだなあと。

 

 

 

わたしの場合、どうやら半身浴じゃ効果がなくて。

(これ、facebookに投稿したら今度一緒に生理の講座する鍼灸師のゆにさんから

半身浴は、たいていの女の人は冷えそうよ。
汗と一緒に気が漏れるからね〜
第一、上半身寒いやん。

とコメント入りました。なんと、、、)

 

毎日40分、漢方の蒸気に蒸されながら五感に集中して

自分の身体と対話する時間。

 

田舎暮らしなので

今の季節は虫とカエルの声と窓から入る夜風が心地よいのです。

 

 

 

全身触って冷えてるところがないかチェックして

膣の中にも指を入れて

 

温度、潤い、手触り

 

きちんとチェックします。

 

 

膣に指を入れるのは

アーユルベーダのオイルケアをしたり

 

ひとりえっちをしたりするときにもしていたことですが

 

 

排卵日ちかくになると、

子宮口が下に降りてきて子宮頸管が短くなるのがわかったり

 

内壁の状態が変わるから面白い。

 

おりものの状態もチェックできるよ。

 

 

自分の専属助産師さんの気分。

 

膣はいろんな方法でケアしないとどんどん老化します。

そして体全体の粘膜の潤いや感度、免疫力に影響してくるので

ケアは本当におすすめ!

 

よもぎ蒸し、いつもこのパワーいっぱいのたましいを動かしてくれる

大事なカラダさんにありがとうの時間です。

 

 

生理をものさしにして知る自分のからだ

〜毎日の暮らしに取り入れる東洋医学〜

6/22(土)
時間:13:00〜16:00
場所:旅する布yattra 京都市左京区高野泉町17
5000円(おやつとお茶付き)

左京区旅する布Yattraさんにて

鍼灸師の安東由仁さんの講座と
綾乃の場づくりとおやつ担当のコラボです。

今回も少人数クラス
輪になって女性のココロとカラダに向き合う時間を
みんなで紡いでゆきましょう◎

🌳申し込み先🌳
soushokuoyatsu.rakuda@gmail.com(綾乃)

………………………………

月に一度やってくる生理には、女性の体の調子が現れています。

生理を知り、観察することから自分の体と心を調える方法を
プチ体質診断をしながら東洋医学の視点からお伝えします。

「食べる・動く・休む」を軸に、今日からそのまま使える暮らしの工夫を持って帰っていただきます。

講座のラスト1時間はおやつを食べながらここでしか出来ないココロとカラダのお話し会です◎

………………………………

🌿こんな人にオススメ🌿

・毎日の生活の工夫で女性特有の体調の波を乗りこなす方法を知りたい人に

・自分の体質を知って毎月訪れる生理を快適に過ごしたい人に

・たくさんある健康に関する情報から何を選んだらいいかわからない人に

🌿これらのことが「自分で」できるようになってもらえます🌿

・自分の体・心を観察するためのものさし

・「いま」の状態

・それを整えるための日常生活のくふう

特別なこと、頑張ることじゃなく、毎日の暮らしの中で今日からできて、ずっと続くような方法をお伝えします。