このまえの新月

わたしの願い事ってなんだろうなあって考えていたら

 

<貢がれる金額が増えますように>

 

だった。爆笑

 

 

 

金額っていうのは、お金ももちろんなんだけれど豊かさ全般。

 

 

 

 

わたしにとっての豊かさっていうのは

人とのつながりとかそこから得られる安心感。

 

それを得るためのひとつの手段として

お金が欲しいとは思う◎

 

 

 

 

 

 

 

 

21歳、一度目の結婚のとき

旦那が働いてくれないという事態が起きた。

 

 

わたしは妊娠しているが、、、、働いてくれない、、、、

 

 

<あやのも働くって言ったじゃん>

 

腹がたって、

大きいお腹で、バイトを始めた。

 

 

 

今考えたら、バカだなーわたしって思う。

 

 

 

男がバカなんじゃないよ、わたしがバカなんだよ。

 

 

出来ない女であればよかったじゃん

 

 

 

 

わたしが彼に勝とうと、しっかりすればするほど

関係はうまくいかなくなった。

 

 

 

 

そしてその後付き合う人も、我が家にヒモとして入り浸ったり(まあ、働くわたしにかわって小さな長男が病気したとき病院にいってくれたり保育園の送り迎えしてくれたり助かったけど、やっぱりしんどくて)

 

わたしって、男性のチカラを奪ってくんだなって心から凹んだ。

 

 

 

 

でも、どうやらそれは<出来るわたし、尽くすわたし>がそうなのだと気づいた。

 

 

 

 

 

それはどこからきてるかっていうと

 

わたしは頑張らないと誰かに愛される価値なんてない

 

 

っていう無価値観。

 

 

それをどんどん覆していったのはいまの旦那くんとのこの五年の時間だ。

 

 

 

 

わたしは、今までの

 

女として

嫁として

母親として

 

のタブーに飛び込んだ。

 

 

 

 

 

というか、脱げば脱ぐほど

 

世間的いい女、嫁、母親、、

全然出来ないのに超頑張ってたんだ、、、、

 

 

 

でも、それでいい

それでいい

綾乃さんはそれでいい

 

そう肯定し続けてくれた。

 

だからといって、そこに飛び込んでいくのは

とっても勇気の要ることだった。

 

 

 

 

わたしって、とっても真面目なんだな

 

って思い知らされた。笑

 

まーいっぱい怒られてきたしね。

 

 

 

 

 

 

 

でね、わたしがそういう風に本来の在り方にもどればもどるほど

 

彼はめきめきと経済力を上げていった。

 

 

そして、彼の愛の深さと、私たちと一緒にかぞくになるっていうことへの

なみなみならぬ覚悟みたいなものを感じてる。

 

 

 

 

わたし、稼いでこないオトコは自分の世界に要らないんだな

 

って心から思った。

 

そしてそれは、頑張るわたしだから、稼いできてもらう

 

ではなくて

 

ありのままでいるわたしにちゃんと稼いできてくれるオトコ。

 

 

 

 

 

これきっと

ずっと、小5のときに出て行った父親に対しての怒りと諦めを投影してたんだよね。

 

でも何年まえだったかな、

 

家族が解散になったこと、お金がないと苦しんだお母さんの不安をいっぱいインストールして今も生きてるってこと

そして、お父さんからの愛が、いっつも箱をすりぬけて流れていってしまうってこと

 

泣きながらお父さんにメールした。

 

手が震えたよ。

お父さんと仲は良かったからね。

 

 

 

そしてそこから父がわたしにお金を振り込んでくれるようになった。

 

最初は理由をつけて父からお小遣いをもらっていたし生活費に使ってた。

 

 

でも、

ああ、なんてことなく、お小遣いもらいたい

それを生活のためじゃなくてわたしの喜ぶことに使おう

 

 

って思うようになって

なんてことないことでもたまに父にお小遣いをもらうようにした。

 

 

 

 

 

わたしにとっては、それはいっぱいざわざわしたことだったし

 

いい年して、っていうのもあったし

お父さんもおしごと頑張ってるのになとか

 

 

 

お父さんからお金をもらう、

しかもわたしの幸せのために

 

っていうのは

 

お父さんの幸せをうばうこと

 

 

 

っていう図式がたくさん刺激されることだった。

 

 

 

でもこれにいっぱいチャレンジしていくと

 

お金をいただくことへの罪悪感みたいなものがどんどんなくなってった

 

 

 

今の旦那くんにも言われてた

<俺からお金をもらうことはもっと罪悪感なくていいものだよ>

 

って。

 

 

 

その言葉だけじゃ、よくわからなかったんだけど

 

 

 

お父さんから罪悪感なくお金をもらえるっていうのがすごく後押しになった。

 

 

 

自分のお仕事でもそう。

値段設定も、お客さんからお金をいただくことも、すごく楽しくなった。

(仕事を作る、稼ぐ、って男性性のエネルギー強いからね。)

 

 

 

わたしは、わたしにお金や豊かさを運んでくれるオトコ以外は要らない。

 

 

 

父親への怒りから、結果

 

きっちり自分に宣言したんだろうな。

 

 

それに、自分の中に住んでる男性性にもね。

 

 

自分の人生幸せにすることに責任もてよ

目の前の大事な大事な女の子ひとりくらいちゃんと幸せにしろよ

 

 

って。

 

(それが多分、旦那くんへのスパルタからの彼の成長につながったのだろうな♡笑)

 

 

 

このまえ35歳の誕生日だったので

 

 

<35歳になりました、お小遣いください、と金をせびる娘です>

 

と父にメール

 

 

<わかった、おめでとう、おばさん>

 

って返事が帰ってきた。

 

父は死ぬまでわたしにお小遣いをわたすのだろう。

 

 

 

でも、とってもうれしそうなのだ。

父の幸せなのだ。

 

 

 

 

だから、受け取るよ。

 

 

 

そして使い道はただひとつ

 

 

自分をよろこばせるために、つかうのだ◎

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログにはかけない

ここだけのわたしの恋愛の話、性の話もあります

こどもに性をどうつたえる?も盛り上がってます◎

いつでも入会可能です。

綾乃*オンラインサロン立ち上げました。

\春のセッションメニュー/

 

わりとおうちにいますので我が家にゆるゆるしに来てくださいませ。

のんびりすごしましょう◎

 

所要時間2時間を、どんなお時間にするか事前ヒアリングできめていきます。

 

◉占星術のセッション(ホロスコープ、カードリーディング)

2時間…15000円

 

オススメ

↓↓

◉星詠み+小商いを作ってみよう個人セッション(ホロスコープ、資料つき)

2時間〜2時間半 20000円

→自分の魅力や才能から好きなことでできる小さなお仕事づくりのご提案をします。

軽いコンサルになります。

 

 

◉カップル、4名様までのグループでホロスコープを出してパートナーシップ、子育て向けの星詠みお話会、お茶会

2時間…20000円(人数で割ってください)

 

◉ホロスコープのよみかた初歩講座もできます。

(5月26日より姫路で開催。残2名!)

 

 

*得意分野*

●性質、魅力、才能の探し方

●自分と仲良くなる方法、自分を生きる方法

●恋愛、夫婦関係のお悩み

●性、カラダのお悩み

●新しい家族のカタチ

 

*おすすめの方*

●対面だと緊張する(ラインセッション)

●視覚優位で、音声より文字の方が染み込みやすい(ラインセッション)

●自分と仲良くなりたい

●自分の強み(これは実はコンプレックスのなかにあるのですけどね。笑)を探して生きていきたい

●こじらせ女子

●受け取り下手

●異性のこころとカラダのしくみが理解出来ない

●社会に適合出来ない(社会に適合する方法は教えられません。むしろ教えてほしいくらいです)

 

。。。。。。。。

★出張も承ります、別途交通費等をお願いします◎

メッセージツールでのセッションもしております◎

おしゃべりしましょー◉お待ちしています♪

ご予約お問い合わせはsoushokuoyatsu.rakuda@gmail.com

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。