前回は

 

 

わたしたちが別居婚を選んだ理由

 

こちらの記事をたくさんの方に読んでいただけたこと、嬉しく思います。

 

単純に

「やっぱりわたしわがまますぎて一緒に住めないけど、まあ結果それでうまくまわったよ」

 

っていうお話だったんだけど

 

 

……………………………

血縁とか制度とか含めた、こうだから家族、っていう定義づけよりも

【どういうつながりを家族と呼んだらよりしあわせを感じられるかな】

……………………………

 

 

暗黙の了解の世間のルールでいつの間にか

 

本当に無意識に

 

自分を縛ってる

 

ところってたくさんあるし

 

そこをなにかのきっかけでゲシュタルト崩壊させて

 

本来の自分のまま幸せになる

 

なっていい

 

って受け取る自分は、昔の自分の希望の光だなと感じてる。

 

 

 

そこからなんとなく

障害とか病気について考えることがある。

 

 

 

 

 

わたしは五年前くらいに

 

 

どうやら双極性障害であって、それは治らない病気なのだ

 

と医師に診断を受けたのだけど

 

 

 

 

たぶん今

 

日本一開き直って生きてる双極性のひと

 

なんじゃないかなと思ってて(笑)

 

 

 

 

これは自分の魅力だし才能だと捉えて

 

もはや障害になるものがもうあまりないように

 

むしろそれさえ使って生きてしまえと

 

暮らしているのだけど

 

 

 

 

そういう脳みその病気だったり、ココロの病気だったり、発達障害とか

 

最近ほんといっぱい名前がついて

 

それは多かれ少なかれみんな傾向があって

 

 

 

 

みんな当てはまるんじゃね?

 

もう、みんな病人になるし障がい者になっちゃうんじゃね?

 

 

 

 

って感じるほどだ。

 

 

 

 

 

「社会に適応することが出来る」

 

が基準になるのかなやっぱり。

 

 

その人の持ち味である歪みや凹凸は全てそれ扱いになる。

 

 

 

 

「むかしはなーこんなひとふつうにいたよな」

 

っていう声もあるけど

 

 

 

 

いたかもだけどさ

 

 

いたかもだけどさ

 

 

 

その人たちが生きやすい世の中だったかは謎。

 

 

 

むしろ、用意された枠組みに適応するように押し込められてたかもしれない。

 

 

 

わたしには

今いっぱい世の中に溢れる病名や障害名は

 

自分の魅力や才能を知るひとつの材料に思える。

 

 

ありがたいよ

 

認知されやすいじゃない。

 

こういう性質なんだなって。

 

 

不必要なお薬が処方されて、副作用で病気が病気を呼んでしまうのもあるかもだけど

(わたしは飲んでないけど)

 

 

●●障害、●●病かもしれないってわかったら

 

一旦そういうフィルターでじぶんを眺めてみるとすごく希望も可能性も見えてくるなと。

 

 

自分を責める材料に使った途端、症状って悪化する。

 

自分に向けた刃ほど、自分を、誰かを苦しめるし希望や可能性の輝きを曇らせるしね。泣

 

 

プロセスとして必要なときもあるけれど

 

そういうのは極力少なくていいような気がする。

 

わたしはね、自分の世界にそれを採用してる。

 

 

 

 

 

 

そういう感じで居るからか

 

幸い今関わってくださる方々は

 

この性質を、たのしんで遊んでくれる方ばかりに囲まれてる。

 

 

 

ちょいちょい来るロー(うつ)モードのときに

 

ああそうそうどうしても動けない日があるカラダなんだ

 

って自分でも思い出すほど。笑

 

 

わたしこの性質で、今の時代に生きてて良かったなって思う。

 

 

心の底から。笑

 

 

たくさん情報があるし、生きやすい暮らしを構築していくのに

いろんな対策も、作戦も練りやすいし

 

多様な在り方がどんどん明るみになってきてる。

 

 

もう、社会や集団に合わせる時代から

 

個々が社会や集団を確立していくようになってきている。

 

 

 

病気も障害も、

 

自分を落としていくか上げていくか

 

ほんと取り扱い次第なんだなって

 

 

心から思うよ。

 

 

頑張れない、ごまかせない

 

 

一番の魅力で才能かもと

最近思いはじめてきた、、、笑

 

 

ぜんぶ降参でござる〜。

 

 

じっくり向き合いたい方へ◎

\春のセッションメニュー/

 

わりとおうちにいますので我が家にゆるゆるしに来てくださいませ♪

足湯器に入りながら一緒にのんびり過ごしましょう。

 

◉占星術のセッション(ホロスコープ、カードリーディング、足湯つき)

2時間…15000円

 

◉星詠み+小商いを作ってみよう個人セッション(ホロスコープ、資料、足湯つき)

2時間〜2時間半 20000円

→自分の魅力や才能から好きなことでできる小さなお仕事づくりのご提案をします。

◉クラニオお手当(足湯カウンセリングつき) お手当45分+足湯15分+カウンセリング1時間…10000円

◉カップル、4名様までのグループでホロスコープを出してパートナーシップ、子育て向けの星詠みお話会、お茶会

2時間…20000円(人数で割ってください)

◉ホロスコープのよみかた初歩講座もできます。

 

*得意分野*

●性質、魅力、才能の探し方

●自分と仲良くなる方法、自分を生きる方法

●恋愛、夫婦関係のお悩み

●性、カラダのお悩み

●新しい家族のカタチ

 

*おすすめの方*

●対面だと緊張する(ラインセッション)

●視覚優位で、音声より文字の方が染み込みやすい(ラインセッション)

●自分と仲良くなりたい

●自分の強み(これは実はコンプレックスのなかにあるのですけどね。笑)を探して生きていきたい

●こじらせ女子

●受け取り下手

●異性のこころとカラダのしくみが理解出来ない

●社会に適合出来ない(社会に適合する方法は教えられません。むしろ教えてほしいくらいです)

 

。。。。。。。。

★出張も承ります、別途交通費等をお願いします◎

おしゃべりしましょー◉お待ちしています♪

ご予約お問い合わせはsoushokuoyatsu.rakuda@gmail.com

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

メッセージツールでのセッションもしております◎