やっと、やっときたよおやつ焼きたい陣痛が!笑

 

いい気分の日に工房に入って焼こう!

発送日もなんとなくの予定日だけ決めてこまかくは決めない。

親戚の子どもが産まれるような感覚でお客さんに待ってもらおう

 

 

と決めて募集をかけた

大吉おみくじおやつセットのおやつが焼きあがりつつある。

 

 

その日は、突然来る、まるで陣痛のように。笑

 

 

おみくじたちも、突然言葉がいっぱい湧いてきたのでその日に喫茶店でババババーっと書き上げて印刷した。

 

ほかもろもろは産褥セットを用意するような感じだ。笑

 

 

 

 

 

そうそうわたし、この、なにかが産気づいて産まれてくるような感覚、

そこから産み出されるものの感性が大好きなんだ。

 

 

 

 

 

 

 

というのも、今月のあたま

性愛セラピストのセミナーで感情を扱う時間。

 

 

 

共感を一切切るワークで、わかりやすく萎縮。笑

 

こわい

こわい

かなしい

こわい

 

 

 

 

 

なんかもういっぱいそんな感覚に見舞われて帰りの電車でぼろぼろ泣いてしまうほど。

 

 

 

 

 

その夜、お風呂に入りながらもう一度その感情を呼び覚ます。

 

胸が、ぎゅーーーってなる。

 

 

 

 

でもこれじつは、日常生活でよく見舞われる感覚だった。

 

 

 

 

わたし実は、こんなにみんなと遊んでるのに

根っこでは

 

 

 

だれにも共感されない

 

 

 

って思ってたぽい。泣

 

 

 

 

 

おびっくりです。

ほんとにおびっくり。

 

 

 

 

 

でね、掘っていくと

 

 

 

 

お母さんに認められたい

 

 

って出てきたので

 

あえて声に出して言ってみた。

 

 

 

 

 

<お母さんに認められたい>

 

 

 

 

もうそこから、せきをきったように泣いた。

 

泣きすぎて目が腫れて、翌日顔が変わるくらい泣いた。

 

 

 

 

 

 

 

お母さんとは、ここ10年ちかくかけていろんな未完了の感情のデトックスのやりとりを経て

一時期に比べたら本当に仲良くなれた。

 

いっぱい想いを伝えて

とにかくガチンコ勝負した。

 

 

 

 

そしたら、実際劇的にすごく距離が縮まった。

 

 

 

ちょっと価値観違いすぎて、範疇超えまくってきたから理解しがたいところたくさんあるだろうけれど

 

 

それでも娘の人生は娘の人生って

 

 

違うなりに、応援し続けてきてくれてる。

 

 

 

 

 

 

 

それなのに、

 

 

 

まだ認められたいですと、、、、?と。

 

 

 

 

 

そして、その泣いてるわたしは、今の私じゃなかった。

 

 

 

 

11〜15歳の間の、学校に行ってなかったころのわたし。

 

 

 

そこ、かなり向き合って、自分なりに自分にまるっとおっけーだして好きなことを仕事にしてみたりして

どんどん制限はずしてやってきたよ

 

 

やってきたよ?

 

 

 

 

なのに、まだおりましたね、、、。

 

 

 

 

ちょいと、置き去りにされていたあのころのあやのちゃんを観察してみました。

 

 

 

 

母親には呆れられて、諦められて、ときに怒られた

 

学校に行ってなかった頃のわたしの生活スタイル

 

起きたい時に起きて、寝たい時間に寝る

学校へは気が向いたら、アコギを持って友達に会いにいく

基本、家でもギターかピアノ弾いてうたを作って録音したりして歌い散らかしている

できた新曲を電話の受話器越しにうたって友達に聞いてもらう

朝までラジオが好き

食べたいものをピックアップして近所のスーパーに材料を買いに行ってつくる

エロビデオをこっそりみてひとりエッチしてる

好きな布を買ってきて洋服をつくる

その派手な服を着て電車にのって原宿へ出かける

染めたい色に髪を染めて、ピアスをあける

明け方まで男友達と下ネタ電話(いまやイクメンの井上くんね、お互い電話代かさんで親に怒られたのは未だにネタ)

 

 

 

と、

 

 

 

書きながら、泣けてきた。

 

 

楽しかったよねー。

本来は、もっともっと。

 

 

どんどん自分をごまかせなくなっていって

もうそのころ近くにいた大人の範疇をひょいひょいこえまくるわたし。

 

 

あやのが変になった、と

笑←笑うな

 

 

 

家族に受け入れてもらえなかった気持ちをいっぱい思い出したのと

 

 

小5で家族解散して、はなればなれになった、わたしを全受容してくれて楽しくておもしろくて毎日がギャグ漫画みたいだった日常はもう戻ってこないんだと自分に言い聞かせたこととか

 

 

 

ほんといろんな気持ちを思い出した。

 

 

ひとしきり、泣いてるわたしの声をきいたあと

 

 

 

 

 

 

気がすむまで泣いてていいよ

 

でも、あの頃のわたしの感性、すっごく好き。

歌声も、アイデアも、やることも、ぜんぶぜんぶ、超かっこいいじゃん!

 

もし、あの頃のわたしみたいな中学生が目の前にいたらめちゃくちゃ尊敬するし仲良くなりたいって思うよ!

 

 

それに、いま、ギャグ漫画みたいなおもしろ家族とあったかい居場所

おかえりーただいまーって家族みたいに関わってくれるひとたちがいっぱいいて

やりたい!って思ったこと、いっぱい共有してるじゃん。

 

わたしそばでずっと見てきたよ!

 

 

 

 

 

 

って、あの頃のわたしに声をかけてた。

 

 

 

 

 

 

 

あなた(わたし)の感性は、わたしが守る。

ぜったい守る。

 

 

 

 

 

って強く誓ったら

 

 

 

 

 

泣きじゃくってた小さいわたしが、頷いてるんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

結局、どんな暮らしがしたいのか

どんな働き方がしたいのか

 

そういうのを定期的に書き出し続けてるのを読み返すと

 

 

 

 

 

うん、学校行ってなかったあのころのまんまなんだ。

 

 

時間や場所にしばられずに

会いたい時に会いたいひとにあって、場所にいって

三大欲求に忠実に

自分がかわいいっておもえる格好をして

うたを歌ったり、なにかをつくったりして表現してたい

 

 

別に、おもいっきりセレブなキラキラした生活したいとかそういうのでもなく。

 

 

 

 

やりたいように、わたしのまんま、安心の基地をベースに奔放に生きてるわたし。

 

 

 

 

 

そこを、あの手この手でサポートして

生きさせてあげたかったのかと

 

もっともっと本気になってあげたいなあって。

 

もっともっと喜ばせてあげたいなあって。

 

 

 

で、おやつ。

 

頼んでくれたお客さんから

 

焼きたい(産みたい欲求)陣痛楽しみにしてます。

促進剤つかわず、おっきいの待ってます。

 

友達の子どもが産まれるみたいでほんとに楽しみ

 

とかいろいろ声をかけてもらいながら

焼き始めています。

 

明後日には発送できるかな。

 

 

でも、何日に、何時に、とかそんなのとっぱらって

 

 

 

届く日が、一番いい日

 

 

 

って思ってくれるお客さんに恵まれながら

遊ぶように、お仕事させてもらって本当に幸せ。

 

 

 

普通、社会人としてこんなの信頼されないよね。笑

わたしもこんなスタイルかんがえられなかった。

 

 

 

でも、お客さんが神さまというよりももっと

 

自分の中の神さまを輝かせてあげられるようなスタイルがいいなあっておもってそういうやり方に賛同してくれる関係性を

 

 

 

パン屋やりたいだの

焼きたくないだの

突然焼きたいだの

気分がいい日がいいだの

 

 

 

そんなの繰り返しながら

わがまま(我がまま)で繋がれてるひとたちとすることは

本当にたのしい。

 

(お友達の八葉食堂で作業中食べるお弁当をつめてもらった。コーヒーやらチョコレートやら食べながら、一ヶ月に何度とないちょっと頑張る日を労ってもらう。笑   いいよね、楽しく働くうえにさらにめちゃくちゃねぎらってもらえるって。笑   いい気分チャージです。ありがとう◎)

 

 

 

労働が労働じゃなくなるような感覚でお金稼いでたいのね。

 

 

 

どんなカタチでもいいからとにかく

 

 

 

わたしの感性ちゃんを、発揮できる環境を整えることを頑張るよ。

 

 

 

 

もう、それはお母さんに認められることで求めなくても

もし求めたくなっても

 

 

死ぬまでわたしが一番共感してあげて面倒みてあげるんだからね。

 

 

もしこの先、ずっと泣いてようが

一緒に歩いてあげるんだ◎

 

 

 

じっくり向き合いたい方へ◎

\冬の間のセッションメニュー/

わりとおうちにいますので我が家にゆるゆるしに来てくださいませ♪
足湯器に入りながら一緒にのんびり過ごしましょう。

 

◉占星術のセッション(ホロスコープ、カードリーディング、足湯つき)
2時間…15000円

 

◉星詠み+小商いを作ってみよう個人セッション(ホロスコープ、資料、足湯つき)
2時間〜2時間半 20000円

 

◉クラニオお手当(足湯カウンセリングつき)
お手当45分+足湯15分+カウンセリング1時間…10000円

 

◉カップル、4名様までのグループでホロスコープを出してパートナーシップ、子育て向けの星詠みお話会、お茶会

2時間…20000円(人数で割ってください)

 

◉ホロスコープのよみかた初歩講座もできます。

 

★出張も承ります、別途交通費等をお願いします◎

ご予約お問い合わせはsoushokuoyatsu.rakuda@gmail.com

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

メッセージツールでのセッションもしております◎

\LINEセッション始めます/

*得意分野*

●性質、魅力、才能の探し方

●自分と仲良くなる方法、自分を生きる方法

●恋愛、夫婦関係のお悩み

●性、カラダのお悩み

●新しい家族のカタチ

*おすすめの方*

●対面だと緊張する(ラインセッション)

●視覚優位で、音声より文字の方が染み込みやすい(ラインセッション)

●自分と仲良くなりたい

●自分の強み(これは実はコンプレックスのなかにあるのですけどね。笑)を探して生きていきたい

●こじらせ女子

●受け取り下手

●異性のこころとカラダのしくみが理解出来ない

●社会に適合出来ない(社会に適合する方法は教えられません。むしろ教えてほしいくらいです)

。。。。。。。。

 

おしゃべりしましょー♪

お待ちしております◎