今日は低気圧のせいかあたまが重だるくて元気がなかったのでお友達にヘルプを要請。

 

基本、体調のよくない日は仕事しないと決めているのだけれど

誰かと一緒にいるといい風が吹いて状態が好転していったりおもしろい化学反応の副産物があったりする。

わたしはつくづく人が好きなんだと思った。

 

手当たり次第やりたいこと仕事にしてみたら

 

わたしじゃなくてもできる作業、気の向かない作業、モチベーションが上がらない時

 

というのがあって

 

そういうのはどんどんだれかとやってみている。

 

 

 

しかも、結構その作業好きなのよねっって言う人が必ず居る。笑

 

 

 

ありがたく、委ねて、今日なんか溜まった食器洗いまでしてもらってスッキリした台所に嬉しくなる。笑

 

 

 

だれかに家に入って家事してもらうとか

頑張れば自分でも出来ちゃう仕事をだれかにお願いしてみるとか

 

お互いそれがし合える相手を何人か見つけておくといざという時にすごく助かると思う。

 

(人がいた方が捗るのよね、っていうのもあるので作業日合わせてだれかのおうちで一緒に作業したりもする)

 

代行サービスにお金はらってお願いするでもいいよね。

 

 

(音楽仲間の箱庭あいこさん。発送の宛名書きや、プリンターのインク選び、食器あらいなどやってくれた◎<お手伝いロボだよ!なんでもやるよ!>とロボ口調で登場。笑     ほんとうにありがとう◎)

 

 

家事に関しては自分でやるものって意識が結構強くはたらく分野だと思う。

以前は仕事よりも頼るのが難しかったりした。

 

 

我が家は幸い再婚相手にそれをおそわった。

当時未成年のパートナーに。笑

いままで一人でやりすぎていて、どうやってお願いしたらいいのかわからなすぎて

わざわざ抱えて

 

 

 

なんでわたしばっかり大変、、、、ドーーーーーん!(噴火)

 

 

基本的には察しませんので(とくに男性は)具体的にお願いしないと伝わらないのですよ。

 

 

でもね、

旦那が家事してくれないのよね、とか文句が出たとしても

いやいや、

 

家事をお願いできるのは旦那だけじゃないんだよ。

 

見渡したら、人間っていーーーーーっぱいたよ。

しかも、快く引き受けてくれる方々が、、、

 

 

 

家事も育児も働くことも、全部自分でやってぶっ倒れた5年まえからしたら今えらい進歩だなあと感じます。笑

 

 

 

ちょっとずつ、ちょっとずつお願いができるようになって

 

いろんな人を巻き込んで生活してみている。

 

 

いまや、その時間がお互いにとって楽しい時間になれていて嬉しい。

 

 

 

 

これって、仕事への前提にも当てはまる。

 

 

そう考えると働き方が大きく変わっていったこの五年の間に

どんどん働くことへの前提が変わっていったのがわかる。

 

 

いわゆる、じぶんっていう会社の社訓だよね。

 

 

 

 

 

<前のわたしの仕事への前提は>

●お金をもらうためには我慢しなくてはいけない

●お客さんの望むようにうごかなければいけない

●苦手なことも頑張って歯を食いしばってやらねばならぬ

●時間を惜しまずに仕事をこなさなければならぬ

 

、、、、、、、

 

 

あああああああ、書いててしんどい、、、、笑

そら、倒れるわ、、、奴隷か、、、

書きながら倒れそう。笑

 

 

 

 

 

<いまの仕事の前提>

●我慢をするとお金は入ってこないので我慢をできるだけ減らすといい

●自分の気分のいいときに仕事をしたほうがいい

●苦手なことはしないほうがいい(これ、案外わくわくベースでやってると克服してたりするんだけどね)

●基本毎日休んでいないとひらめかないので自分場所や時間などでできるだけ自分を拘束しないほうがいい。

●好きな時に、好きな場所で、好きな人とするものだ

●愛し愛されることがお仕事だ

●仕事とは本気の遊びだ

 

 

 

泣。

 

 

うん、変わった。ほんとに変わった。泣

それを着実に構築していっている。

 

 

 

我慢の花道で歩いてきたわたし、簡単に我慢に逃げる。

無理をすることに逃げる。

自分を犠牲にすることに逃げる。

 

 

それをちゃんとわかってらっしゃるパートナー、

わたしに我慢の花道の色が見えたら、曲がかかり始めたら

 

 

<おねがいだからやめて>と制止してきた。笑

花道をおりろ、その衣装脱げ、と。笑

 

 

 

それを受けて、続けるか、やめるか、の選択は自分で出来たわけだけど

 

 

自分のためにやめることを選べてよかった。泣

 

うん、よくやった自分。

 

 

 

 

でもこれを選ぶのって超怖いこと。

 

今まで自分を守っていたパターンから外れていく、枠を外していくって

すっごくこわいことなんだ。

 

 

 

安心のパターンだったわけだもんね。

 

 

でもその安心のパターンが自分を壊してしまうのならばそれはとっても残念。

 

 

 

(頼れる親衛隊たち。わたしが我慢の花道に逃げないことを実践してきて、もうほんと我が家の男衆3人がめちゃくちゃたのもしく成長してくれている。)

 

 

だれかを頼ってでも、好きなことしたり、休みをとったりするっていうのとか。

ズルイことしてる、、、っていう気持ちがどうしても出てくるものだ。

 

いーーっぱいざわざわを越えてきてる。

 

 

 

でも、仕事が遊びの延長になるように

だれかに頼ることも遊びの延長であればいいなと思っているので

勝手にお互いにとって実りある時間になってく。

 

これってきっと、

 

自分は心地よい働き方、過ごし方を選ぶ価値がある

だれかに頼る価値がある

誰かの愛(助け)を受け取る価値がある

 

っていう前提を育むってことなんだよね。

 

 

 

 

気づいたらとっても気持ちよくこういうことができるようになっていて嬉しかった。泣

嬉しかったよー!泣

 

 

過去の自分を振り返ったら、自分をここちよく働かせるためにけなげにやってきたなあと

 

自分にありがとうという気持ち

その時その時協力いただいてるみなさんにありがとうという気持ち

 

 

でいっぱいでこの記事を書いています◎

 

いっぱい頼って頼られて

 

楽しく働いて、暮らして

 

いろんな人とつながって生きていきたいなあって思うのでした。

 

 

 

 

じっくりと自分と向き合いたい方へ

\冬の間のセッションメニュー/

わりとおうちにいますので我が家にゆるゆるしに来てくださいませ♪
足湯器に入りながら一緒にのんびり過ごしましょう。

 

◉占星術のセッション(ホロスコープ、カードリーディング、足湯つき)
2時間…15000円

 

◉星詠み+小商いを作ってみよう個人セッション(ホロスコープ、資料、足湯つき)
2時間〜2時間半 20000円

 

◉クラニオお手当(足湯カウンセリングつき)
お手当45分+足湯15分+カウンセリング1時間…10000円

 

◉カップル、4名様までのグループでホロスコープを出してパートナーシップ、子育て向けの星詠みお話会、お茶会

2時間…20000円(人数で割ってください)

 

◉ホロスコープのよみかた初歩講座もできます。

 

★出張も承ります、別途交通費等をお願いします◎

ご予約お問い合わせはsoushokuoyatsu.rakuda@gmail.com