いつもハマらない家の前の溝に思いっきり車を脱輪させました。

 

前進するも後進するも

 

タイヤは空回り、、、、

 

 

 

うん、助けてもらう他ないな、、、

 

 

 

と、お隣のおじちゃんに声をかける。

 

 

タイヤがハマってしまって、、、助けて欲しいです、、、

 

 

「よくハマるんやみんなここ」

 

 

と、手慣れた手つきでブロックを運ぶ。

(なんとこのスポットで脱輪した車用に用意してあるブロックだそうです。笑)

 

 

 

タイヤの下にセットしてエンジンをかけるも、、、上がらない、、、

 

「アカン、おっちゃんひとりじゃ上がらんわ。」

 

 

 

すると下校時の小学生男子たちがすれ違う。

 

ひとり、またひとりと。

 

 

わたしが運転
おっちゃん+小学生男子3人持ち上げる

 

で再度挑戦。

 

 

 

 

上がった!

 

 

 

小学生たち、すごい!
嫌な顔1つせず、「よっしゃやったるで!」

てな感じでランドセル置いて協力してくれた。

 

 

そのうちの一人の男の子いわく

 

 

「こいつらバカだからチカラはある」

 

とのこと

 

 

(そ、そうか、、、能力が【チカラ】に集中してるのでござるね。)

 

 

 

 

隣のおっちゃんには

【なんかあったらいつでも言うてや】

と、引っ越し当初から言われてたのに
なかなかなにもなくてごめん、、、

と思ってましたが

やっとお世話してもらえて、それを受け取る機会が持てて嬉しいです。

 

 

お世話になったあげく畑の大根までいただいて、、、泣

 

おっちゃんも、男子たちも
みんな気持ちが男前たちでした。

男前がたった30分くらいにギュッと凝縮してた。

 

 

ほんとにかっこよかったです
ありがとう◎