もう先月のことになるのですが、関東ツアー中に

OSHIMO先生こと渡邉いつきちゃんに占星術のセッションをしてもらった。

 

わたしもいろんな人の星を詠んではみているけれど、自分が詠んでもらう機会って少ないのでわくわくどきどき。

自分でも自分のは詠めるけど、詠む人の解釈で新しい視点をもらえるので刺激になる。

(写真は、OSHIMO系にんじんたち)

 

せんざきあやのの天体と星座の配置はこちら

 

太陽(自分顕在意識)→おひつじ座

月(潜在意識、安心感)→おひつじ座

水星(コミュニケーション、知性)→おうし座

金星(愛し方、惹かれるもの)→うお座

火星(情熱、アウトプット)→さそり座

木星(幸せ、発展)→やぎ座

土星(試練)→さそり座

天王星(革命、刷新)→射手座

海王星(癒し、アート)→やぎ座

冥王星(破壊と再生)→さそり座

 

 

こんなかんじとなります。

 

知識のない方にはなんのこっちゃかもしれませんが占星術をかじったことのあるかたならおわかりかとおもいます。

 

 

 

 

わりと激しいです。

 

 

はい。

 

 

まず

太陽星座と月星座がおひつじ座、もう、どこまでも純粋な動機で進むしかないし進んでないと死ぬくらいの感じです。

 

小さい子が、あぶないとかわからなくても、

 

 

ここへいきたい!って走り出すのとなんら変わりはありません。笑

 

 

っていうか気づいたら走ってます、進んでます。

なにも待てませんし、待ちません。

 

 

そこに行きたい場所があるから

会いたい人がいるから

やりたいことがあるから

 

 

理由とか意味とかないんです。笑

もちろん、失敗も転ぶこともたくさんあります。

でも、それを失敗とか捉えてない節があります。

 

 

転んで、<えーーーーん、いたいよぉー>

ひとしきり泣いて、ケロっとして

また同じサイクルです。笑

 

 

だって、やりたいんだもん

 

それしかなくてびびりますが、それしかありません。笑

 

 

そこでOSHIMO先生

<いつでもどこでもまっさらから始めてもいいって許可を自分で出すのが必要だよね>

 

 

泣、、そうなのです。

 

結果とかわりとどうでもよくて、それよりもなによりも

ちゃんと自分のためにときめいたものに走り出したか、のほうがわたしにとっては重要だったりするのです。

 

 

自分を構成する要素として大きい太陽と月がおひつじ座に、というのは

まあまあ、パワフルでございます。

 

 

 

 

そしてもうひとつ、さそり座の要素も強くもっていますね。

火星と土星と冥王星がさそり座に配置されています。

 

 

 

これね、、、、、もうね、、、、しんどかったんですよ、、、、

 

さそり座って、本質をどんどんえぐるような炙り出していくようなそういう力をもっています。

核の核まで突いていくやつです。

しかも、結構人がみたくないことばかりです。

タブー視してることが多いです。

 

 

だって、見たら痛いから。

 

しかしそれを自分にも相手にも突いていきます。

 

これはほかの星詠みの方に言われたのですが

 

おひつじ×さそり 要素で大きく構成されているあやのさんは

赤ちゃんが無邪気に本質つくライトセーバー振り回して遊んでるかんじですよね。

フォースも出ますよね。

 

(イメージ図、バット持ち上げる2歳のあやの)

 

あ、、、あああ、、、、激しい

 

やさしく歌っているあやのさんは、、いずこへ、、、

 

パッケージ詐欺。笑

 

 

 

でもそうなんだ、だから反応して離れていくひともいる。

近くにいると、わたしに痛いとこ見せつけられちゃうから。

 

 

だから正直わたしは、誰かと深く関わることにずっと苦手意識を持っていた。

 

深く関わると嫌われちゃう、、って思ってたからね。

 

 

 

でも、さそりはゼロか100か。

オールオアナッシング。

 

 

 

関わる時は100で関わるし、関わらない時は全然関わらない。

スイッチのように。

 

 

わたしに刺される人は、刺されます無邪気なおひつじの放つさそりの毒に。

 

 

無邪気に、なので

何気なく放ってます。意図してません。

ごめんなさい♡

 

 

でもこれはもう、わたしだから出来ることだと思ってるし

反応しているのは相手がもともと持ってる傷なのでもう諦めました。

 

そして

 

OSHIMO先生ここでまたいいこといいました。

<だからさそりって、本当の人しか残らないし、真実だし深い愛なのよ>

 

たしかに、今そばにいてくれる人たちはそんなわたしを理解してくれてる人たちが多い

っていうかそうじゃなきゃ付き合えない。笑

 

 

35歳からの約10年、わたしは自分の中のさそり座的要素をより掘り下げて開発して行く時期になります。

いま、34歳。じわじわ移ろいでいます。

ここ一年木星がさそり座にいたこともあり(11月8日から射手座に移動しました。)

えぐられ

見せつけられ

えぐられ

見せつけられ、、、、

痛すぎるくらいに学びが多く発展していった一年ではありました。

特に、セクシュアリティとかお金の部分ね(さそりのキーワードでもあります)

 

もっともっと自分に還っていこう、と丁寧に自分にお伺いたてていたら

 

 

あれ?わたしの本当に好きなものってなに?

あれ?これ、このひと大好きだと思ってたけどちがう?

 

 

そんなふうに、自分をこわして再生していくような段階に入ってます。

 

 

あやのちゃんにとってのこの10年の火星さそり期は

自分への本当の深い愛を用意して、たくさんキラキラかがやくことを楽しんでね。

<あのとき約束したじゃない>って生まれる前からもう用意されてることだからね。

 

 

旅を続けてもいいし、続けなくてもいいね。

 

いつでもどこでもまっさらから始めていいし

おひつじ座的なピュアでいることにもどれないときは

もってる金星魚座にもどって

 

【わたしは○○だ】と決めない。

 

家族のカタチも働き方も、生き方も新しいスタイルでひらめきのままに生きててることを地道に発信していこうね。

いつもいつも、今の価値観よりずっと未来の価値観で生きているから理解されなくて孤独もあるだろうけれど

今の社会の問題定義として、これからの時代の希望として求められてる生き方だし

小さい頃よりは時代のスピードも増してきてるからこれからどんどん理解者も増えるはず。

似たような言語、価値観の人たちとのつながりをもちながらいっぱい幸せを感じて

 

スポットライトを浴びることとかあやのちゃんの言葉やつながりに価値があってそのままだれかのためになって感謝されてること(水星おうし座)忘れないでね。

 

そして、自分がかわいくいられることにたくさんお金かけてあげてね♡

 

 

 

占星術をしていると、本当にみんなテーマ性を宇宙に与えられて生まれてきたなあと思うし

それを自分で選んだ、という考えもあるのかもしれないけれど

今回はこんなテーマ性で、遊んでおいでよって神さまにぽんと背中を押されたようなそんな感じ。

 

 

どんなことになるかなんていうのが決まってるというより

こういうテーマ性の中でどんな出来事、感情を含めたアイテムで遊んで行く?

 

そんな風に捉えてる。

 

OSHIMO先生のセッションも、相手の持ってる可能性を最大限引き出してお伝えしてくれて

さらに、これからの空模様とも照らし合わせて見てくれる。

 

深い声で、とってもやさしいです。泣

 

 

 

 

OSHIMO先生こと渡邉いつきちゃん。

美しい方です。

 

美しさそのままに

OSHIMO先生らしく

多分、股関節伸ばしてる。笑

 

福島の自宅サロンを拠点に、東京や葉山など各地でセッションを展開中です。

占星術の他にも、アカシックリーディングや音叉、お手当もメニューにあって

バラエティに富んでいます。

 

ボディワーカーなので膣まわりのケアにとても精通していてケアのこと膣トレのことなんかも

シェアしてくれます。

 

 

これからもいろいろと情報交換しながらいきましょうね。

 

素敵なセッションをありがとう◎

 

【OSHIMO先生のセッション】

占星術+オリジナルアカシックリーディング120分 料金22222円

占星術で生まれた時の天体と星座の図を読み解き

リーディングで未来のあなたからあなたへのメッセージを受け取り

自分の真ん中を大切に今を積み重ねられるような具体的な過ごし方もお伝えします。

わたしはなにをしに地球に生まれてきたの?

みんなちゃんと幸せに生きるようになっているし

それは産まれる前に宇宙に約束されてきた。

じゃあ

今を、この先の未来を輝かせるために必要なものはなに?

それはいつだって自分が持っていて

ただただ思い出して行くだけ

そのお手伝いをさせていただきます。

https://ameblo.jp/itsuki-w1209

 

 

OSHIMO系にんじんの極み。

なに?

もはや

何が生えてるんだ??

 

の極み。